KEC外語学院 の評判、良い 口コミ、悪い口コミ、メリットとデメリットはどうなの? 【徹底解説】
1 min read

KEC外語学院 の評判、良い 口コミ、悪い口コミ、メリットとデメリットはどうなの? 【徹底解説】

KEC外語学院
の基本情報

大阪[梅田/なんば/枚方]・京都[烏丸御池]・オンラインの英会話スクールKEC外語学院+無料個別ガイダンス

【注意】最新情報は公式サイトでご確認ください。

 

項目 内容
名称 KEC外語学院
所属グループ KEC教育グループ
設立 1974年2月
本社所在地 大阪府枚方市岡本町4-10 井川ビル6階
従業員数 428名 (社員114名・非常勤講師314名)
拠点数 36拠点(延べ拠点数)
事業内容 英会話/TOEIC®/TOEFL®/英検®/各種語学指導/企業対象語学研修など
主な校舎 梅田本校, なんば校, 枚方本校, 京都校, オンライン・バーチャル・スクール
サービス 英会話教育、ビジネス英会話教育
提供コース 英会話コース、通訳養成コース、資格対策コースなど
対象者 社会人、シニア、大学生、主婦など
オンライン授業 可能
連絡先 0120-815-492
主要教材 “English Constructions for Oral Practice (ECOP)”

 

KEC外語学院
の評判

評判: “対話力を磨く場所” – KEC外語学院の評判

評判: 教師陣と教育体制 KEC外語学院は日本人とネイティブの両方の教師がいることで評価されています。この多様性により、学生一人ひとりに合わせた指導が可能になっています。さらに、ビジネス英語についての理論的な指導も行われており、特にその部分が好評を得ています。

評判: “無理なく学べる” – オンライン授業の存在 また、KEC外語学院のオンライン授業も評判です。そのおかげで、仕事や家事、育児などをしながらでも英語の学習を続けられる環境が提供されています。これにより、時間や場所に縛られずに学べる点が評価されています。

評判: “英語が話せるようになる” – 学生からの声 学生たちからは、「会話がスムーズになった」という声が多く聞かれます。KECのECOPメソッドにより、学生たちは自分が持っている英語の知識を活用して、自然に英会話を習得できるようになると感じています。

評判: “全力でサポート” – 目標達成コミットメントシステム また、KEC外語学院の目標達成コミットメントシステムは、学生を全方位からサポートする体制が整っている点で評価されています。そのおかげで、学生たちは英語が話せない問題を克服し、ビジネスレベルの実用的な英会話力を習得できると評価しています。

評判: “信頼の数字” – KEC外語学院の総合評価 最後に、KEC外語学院の総合評価、講師の評価、カリキュラム・講座の評価、コストパフォーマンスの評価、設備・サポートの評価がすべて、4.2-4.6と、全ての評価項目で高い評価を受けています。これらの数値はKEC外語学院の高い品質を反映しています。

 

KEC外語学院
の良い口コミ

良い口コミ: “学びの多様性” – KEC外語学院の多様な学生構成

KEC外語学院の良い口コミの一つには、様々な年代と背景の人々が受講していることから来る学びの多様性が挙げられます。この多様な視点は学生にとって非常に有益で、異なる視角から英語を学ぶ機会を提供しています。

良い口コミ: “個々に合わせた指導” – 無料ガイダンスと体験レッスン

また、KEC外語学院では無料の個別ガイダンスや体験レッスンが提供されています。これにより、学生は自分に最も合ったコースを選ぶ支援を受けられるのです。

良い口コミ: “継続は力なり” – クラス固定制と定期学習

さらに、クラス固定制と毎週の定期的な学習環境が整っていることも評価されています。これにより学生は一貫性を持って学習を進められます。

良い口コミ: “あなたを支える制度” – 教育訓練給付金と学習継続対策

KEC外語学院では、厚生労働省の「教育訓練給付金制度」の指定を受けているコースもあり、学習を続けられなくなった場合の対策(転校、受講権利の譲渡、返金、休学制度)も整っています。これらの対策は学生が安心して学び続けられる環境を提供しています。

良い口コミ: “生徒の成果” – KEC外語学院の実績

そして、KEC外語学院の生徒たちは実際に大きな成果を上げています。未経験から医療通訳者となった方、国際学会で賞を受賞した方、半年でTOEIC®が5百点台から9百点台へと大幅に上昇した方など、KECの授業が彼らのスキル向上に大いに寄与したと語っています。

良い口コミ: “実践的な英語力と学習支援体制” – 独特の教育方法と学生支援

最後に、KEC外語学院の教育方法と学生支援が評価されています。具体的には、実践的な英会話力を養うことができ、英語を使う力を身につけられる点、そして分からないことがあれば解決するまで指導してくれる点や、自習室や相談窓口の設置など、学習支援体制が整っている点です。これらは学生が自身の英語力を確実に向上させるのに非常に役立っています。

 

KEC外語学院
の悪い口コミ

悪い口コミ: “明確な情報欠如” – KEC外語学院の具体的なデメリット

KEC外語学院についての「悪い口コミ」や「デメリット」を検討する際、現在提供されている情報からは具体的な問題点を特定することが難しいというのが現状です。

悪い口コミ: “仮説的なデメリット” – 外語学習機関の一般的な問題点

具体的な悪い口コミが提供されていない場合、一般的な外語学習機関で起こり得るデメリットを考えることが有効です。それらとして、高い学費や授業の質・内容に関する不満が考えられます。

悪い口コミ: “コストパフォーマンスの問題” – 費用に関する可能性のある問題点

明確な悪い口コミは提供されていませんが、コストパフォーマンスの評価が他の項目より若干低い4.2であることから、一部の学生からは費用に関する問題がある可能性があります。

悪い口コミ: “高い費用と清潔性の問題” – 費用と施設の清掃に関する指摘

具体的に挙げられている悪い口コミとしては、月謝や教材費、入会金が高いとの意見があることと、トイレの清掃に問題があるとの指摘があります。これらはKEC外語学院が改善を考慮すべき点かもしれません。

 

KEC外語学院
のメリット

メリット: “進化した学習体験” – 特殊な教育方法(TP指導方式)による驚異的な上達

KEC外語学院は、特殊な教育方法(TP指導方式)を採用しているのが特徴です。この独自の方式を用いて、生徒は驚異的な上達を実現できます。

メリット: “手厚いサポート” – 無制限&徹底的な教育サポート

学習を進めていく上での不安や疑問を解消するために、KEC外語学院では無制限かつ徹底的な教育サポートが提供されています。受講相談から学習相談まで、専門スタッフが対応します。

メリット: “学習ニーズに応える” – レベルに合わせた多様なコース

KEC外語学院は、生徒一人ひとりの学習レベルや目的に応じた多様なコースを提供しています。これにより、生徒は自分に最適な学習環境で学ぶことが可能となります。

メリット: “ネイティブ感覚を磨く” – ネイティブ講師と日本人講師のダブル指導

ネイティブ講師と日本人講師の両方が指導に携わることで、生徒は英語をネイティブ感覚で身につけることができます。また、日本人講師からは日本人特有の課題に対するアドバイスも受けられます。

メリット: “個々の目標を重視” – 学生一人ひとりの目標達成をサポートする担任制

KEC外語学院では、担任制を採用しています。これにより、学生一人ひとりの目標達成に重点を置いた学習サポートを受けることが可能です。

メリット: “柔軟な学習形式” – オンライン授業と対面授業の選択が可能

オンライン授業や対面授業、どちらも選択することができるため、生徒自身のライフスタイルに最適な形式で学習を進めることが可能です。

メリット: “プロからの実践的指導” – 実際に通訳として活躍するプロからの指導

KEC外語学院では、プロの通訳者から直接指導を受けることができます。これにより、実際の現場で必要なスキルを習得することが可能です。

メリット: “コミュニケーション力の向上” – 自由に伝えたいことを英語で伝えられるスキル習得

KEC外語学院では、自分の考えを自由に英語で伝えられる力を育成します。これにより、英語を使ったコミュニケーション能力が格段に向上します。

メリット: “学習支援体制の充実” – 学習の疑問点を解決するまでの徹底的なサポート

KEC外語学院では、生徒がわからないところはしっかりと解決するまで教えてくれる、充実した学習支援体制を整えています。これにより、学習の進行に支障が出にくい環境が作られています。

 

 

KEC外語学院
のデメリット

デメリット: “個々の学習ペースへの対応” – 初心者から上級者までが混在する問題

KEC外語学院の一つのデメリットとして、初心者から上級者までの生徒が混在していることが挙げられます。これにより、授業の進行スピードが自分の学習ペースと合わない場合があるかもしれません。

デメリット: “明確な情報の欠如” – 明確なデメリットの特定が難しい

KEC外語学院についての情報からは、明確なデメリットを特定することが困難です。ただし、これは情報の不足によるものであり、具体的な問題点が存在しないとは断定できません。

デメリット: “費用の負担” – 高い学費がかかる可能性

KEC外語学院のデメリットとして、高い学費がかかる可能性があるという点が挙げられます。英語学習は長期にわたることが多く、その期間にわたって高額な学費が発生すると、費用面での負担が大きくなる可能性があります。

デメリット: “教材や教授法への不満” – 生徒によっては教材の内容や教授法に不満を感じる可能性

一部の生徒によると、KEC外語学院の教材の内容や教授法に不満を感じる可能性があります。これは、教材の内容や教授法が自分の学習スタイルやニーズと一致しない場合に生じるデメリットです。

デメリット: “設備の改善” – 一部の設備について改善の余地あり

KEC外語学院のデメリットとしては、一部の設備について改善の余地があるという点が挙げられます。例えば、トイレの清掃については、より頻繁な清掃や改修が必要かもしれません。これは学習環境全体の質を高めるために重要な点です。

 

KEC外語学院
のQ&Aまとめ

  1. ECOPトレーニング方式:KEC外語学院では独自のECOPトレーニング方式を採用しており、日本人講師とネイティブ講師の2つの視点から英語を学ぶことができます。
  2. 初心者への対応:初心者でも、教師がしっかりとフォローします。授業中には理解しやすいスピードで話すだけでなく、身振り手振りを交えたり、教室内のものを指さしたりして理解を助けます。
  3. 宿題の有無:語学の上達のためには日頃の継続的なトレーニングが必要なので、KECでは各コースに応じた最適な内容、ボリュームの宿題が出されます。
  4. 教育訓練給付金制度:英会話本科コースのうち、厚生労働省の「教育訓練給付金制度」に指定されているものは、給付金制度の適用を受けることができます。
  5. 転勤や受講継続不可時の対応:やむを得ない事情で受講が継続できなくなった場合は、NCC総合英語学院への転校、受講権利の譲渡、返金(受講料の未消化分のうち80%)、休学制度(最大365日)のいずれかを選択できます。
  6. 使用教材:KECが独自開発した“English Constructions for Oral Practice (ECOP)”がメインに使用されます。
  7. 講師について:試行錯誤しながら外国語を習得した日本人講師と、指導経験豊富で日本人が苦労する点を熟知したネイティブ講師が指導します。また、日本人講師が理論演習クラスを、ネイティブ講師が実践演習クラスを担当します。さらに、KECではクラスの担当講師が担任として、1人ひとりの受講生を目標達成までしっかりとサポートします。
  8. オンライン授業:社会情勢や受講生の皆様のご事情に合わせて通学またはオンライン受講かの受講スタイルを適宜選択して頂くアダプティブ(adaptive:適応的な)受講が可能です。
  9. ビジネス英会話:英会話コースで構文を身につけた後、ビジネス英会話を学ぶことが推奨されます。
  10. 校舎の場所:主な校舎は梅田、なんば、枚方、京都にあります。また、オンライン・バーチャル・スクールも運営しています。
  11. 提供コース:英会話、TOEIC®、TOEFL®、英検®、各種語学指導、企業対象語学研修など、多彩なコースが用意されています。プロの通訳になるためのコースもあります。
  12. 初心者の受講可能性:初心者でも基礎からしっかりと学べるようなカリキュラムが設けられています。

 

KEC外語学院
のその他の情報

  • KEC外語学院は独自のTP指導方式(Theory=理論とPractice=実践)を採用し、大人になってからでも英会話を習得できる学習環境を提供しています。
  • “フリーカンバセーション”という、ネイティブ講師との自由英会話が無料で提供されています。
  • 各試験対策のプロフェッショナル講師が学習計画策定から日々の実行まで関与し、目標達成するまで徹底的に指導・支援を行います。
  • 英語以外にも、中国語や韓国語などを学ぶことも可能です。
  • 予習が不要で、効率的に学習を進めるためのサポートが充実しています。
  • VISA, JCB, MASTER, AMERICAN EXPRESSが利用可能で、一度退学した後でも再度の入学金支払いは必要ありません。ただし、各コースによっては教材費として5,500円(税込)~15,400円(税込)が必要となります。
  • 企業理念として、世界に躍動できる有能な国際人の養成と社会貢献を掲げており、新型コロナウィルスの影響下でも”Keep Learning for the Future”というテーマで学習環境を整えています。
  • 校舎ごとに開校時間や提供されるコースが異なる可能性があります。また、生徒の声(評価・体験談)はKEC外語学院のウェブサイトで確認することができます。
  • KEC外語学院の生徒は、弁護士、ジャズシンガー、製薬会社や大手電機メーカーなどの企業勤務者、高校生など、多種多様な背景を持つ人々で構成されています。
  • KEC外語学院は日本全国、そして世界中からの学生を対象にしており、オンラインでの受講も可能です。
  • 一部の受講生はKEC外語学院のカリキュラムが「英会話スクールというより学校」と感じるほど充実していると評価しており、受講生の真剣さと講師の熱意ある指導、そして適度な緊張感のあるレッスンが英語力向上に大いに貢献しているとされています。

 

“新しい語学習得の旅で自己の価値を高める! ”  by KMさん

英語力を一から身につけたい大人向け: “Never Too Late to Learn”

KEC外語学院は、自らのペースで学習が進められる環境と高品質な語学教育を提供しています。特に大人になってからでも、その独自のTP指導方式(Theory=理論とPractice=実践)を活用することで、英会話を習得することが可能です。”Never Too Late to Learn”というキャッチコピーが示す通り、年齢や学歴に関係なく新しい語学習得の旅を始めることができます。

多様な生徒が学び、成長する場: “Diversity: Our Strength”

KEC外語学院の生徒は、弁護士、ジャズシンガー、製薬会社や大手電機メーカーなどの企業勤務者、高校生など、多種多様な背景を持つ人々で構成されています。こうした多様性が、互いの違いを学び、相互理解を深める絶好の機会となります。”Diversity: Our Strength”というキャッチコピーが示す通り、KEC外語学院は多様な生徒が学び、成長する場を提供しています。

全世界からの受講可能: “Anywhere, Anytime Learning”

KEC外語学院は日本全国、そして世界中からの学生を対象にしており、オンラインでの受講も可能です。”Anywhere, Anytime Learning”というキャッチコピーが示す通り、地理的な制約を超えて、どこからでも自由に学べる環境を提供しています。

英語以外の語学学習にも対応: “Beyond English”

KEC外語学院では、英語以外にも、中国語や韓国語などを学ぶことも可能です。”Beyond English”というキャッチコピーが示す通り、英語学習だけでなく、幅広い語学習得のニーズに対応しています。

価値ある投資を考える人へ: “Invest in Yourself”

KEC外語学院の学習環境は、生徒の真剣さと講師の熱意ある指導、そして適度な緊張感のあるレッスンが英語力向上に大いに貢献しています。こうした環境への投資は、自身のスキルと人生の豊かさを高める価値あるものです。”Invest in Yourself”というキャッチコピーが示す通り、KEC外語学院は自己投資の一環として語学習得を考える人にとって最適な選択となるでしょう。


通学またはオンラインの自由選択受講可能な英会話スクールKEC外語学院+新規入学

 

 

 105 total views,  2 views today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です